So-net無料ブログ作成

入院物語 <第2話> [病気編]

8月9日。

7時頃起床。
早速浣腸登場。
  ↓もちろんコレ

その時の会話です。

私 「看護師さん……、でかくないスか……」

看護師さん 「でかいですよね~あはは~」

笑い事じゃないですから!!

その後点滴を打ちました。
水分が取れないためです。

プラスチック系の針なんですが、、、長いからですかね……
これが結構痛かったです。

12時頃、手術の準備のため、手術着に着替えました。

で。

ついにやってきた手術の時間!!

ストレッチャーにのって手術室に向かいました。

手術室に入ると、いつも(外来)より3倍は楽しそうな顔をしている
MY主治医が目の前に。……手術好きなんだね……先生……。

手術室に入ると、まさにTVドラマ、もしくは救命24時とかに出てくる
あのスポットライト(みたいなやつ)が目の前に!!すげえ!!!

落ち着いた所で脊髄に麻酔を。
この麻酔。噂ではとても痛いと聞いていたのですが、
ほーーーーんとじぇんじぇん痛くなく、
この病院の先生に甚く関心してしまいました。

付き添いについていた母はえらい心配だったでしょうが、
ぶっちゃけ怖いというよりちょっとわくわく気味でした。
ごめんね、ママりん。

それから口から「スーコースーコー」するマスクをつけました。
これがいわゆる口から投与する麻酔です。


↑そしてこんな感じでフェードアウトしました


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。